So-net無料ブログ作成

柔道部 近畿大会および全国大会最終選考会に出場決定 [運動部]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです
今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



今回は昨年11月の大阪府新人大会で柔道部が初めて近畿大会への出場権を獲得したときの記事を紹介します。また今年2月には近畿大会も行われましたので、その模様も次回にお伝えしたいと思っております。

第61回大阪高等学校新人柔道大会兼
第53回近畿高等学校柔道新人大会大阪府予選会兼
第34回全国高等学校柔道選手権大会大阪府予選会



女子団体戦・個人戦  (H23.11.12‐13 於 大阪市立修道館)
〔団体戦 出場選手〕
【先鋒】野元 輝 (1年生)【中堅】田中小百合(2年生)【大将】中田朋希 (1年生)
【補欠】空ももみ (2年生)【補欠】山野陽月 (2年生)  
《結果》

1回戦シード
2回戦 対 成美高校に2-0で勝利。
準々決勝 対 常翔学園に2-1で勝利。
準決勝 対 星翔高校に0-3で敗退。

団体3~1.JPG
大阪府3位入賞を果たすとともに、近畿大会に出場決定。





〔個人戦〕
【52kg級】

野元 輝(1年生)

1回戦 対 竹森選手(藤井寺高)に一本勝ち。
2回戦 対 田邉選手(常翔学園)に一本負け。


金成沙羅(1年生)

1回戦 対 友成選手(貝塚高)に負傷棄権負け。
     
【57kg級】

山野陽月(2年生)

1回戦 対 小原選手(生野高)に一本勝ち。
2回戦 対 米田選手(東大阪敬愛高)に一本負け。


中田朋希(1年生)

1回戦 対 湖城選手(成美高)に一本勝ち。
2回戦 対 山口選手(常翔学園)に一本勝ち。
準々決勝 対 富田選手(東大阪敬愛高)に一本負け。
ベスト8進出により全国大会最終選考会に出場決定。

     

【63kg級】

田中小百合(2年生)

1回戦 対 中江選手(大塚高)に優勢勝ち。
2回戦 対 林選手(金光藤蔭)に優勢勝ち。
準決勝 対 徳本選手(汎愛高)に優勢負け。



【70kg級】

空ももみ(2年生)

2回戦 対 仲村選手(大阪電通高)に一本勝ち。
準々決勝 対 清水選手(東大阪敬愛高)に一本負け。
近畿大会出場決定戦にて、中田選手(東大阪敬愛高)に延長戦の末、僅差の判定で惜敗。
ベスト8進出により全国大会最終選考会に出場決定。

個人3~1.JPG
第3位に入賞した田中選手(特技2年)

個人3~2.JPG
全国大会最終選考会に出場決定

第3位に入賞し近畿大会個人戦に出場決定とともに、全国大会最終選考会に出場決定。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校吹奏楽部 「DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」に出演しました [文化部]

こんにちは
本日の大阪学芸高校情報は大阪学芸高校吹奏楽部 「DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」に出演しましたというわけで大阪学芸高校吹奏楽部 「DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」に出演しましたを話しますね

 2011年11月17・19・20日に開催された「DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」に大阪学芸高校吹奏楽部が出演しました。3日間で12万人のお客様と一緒にドリカムのコンサートを盛り上げ、私たちも本当に楽しく、貴重な経験をさせていただきました。応援していただいた多くの方に御礼申し上げます。
本番前の練習
DSC浜脇中と合同練習.JPG
西宮市立浜脇中学校との合同練習
 今回の「DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」に出演したドキュメントが、11月24日、フジテレビ系列「めざましテレビ」で放送されました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

大阪学芸とセレッソ大阪 [セレッソ大阪]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです
今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



 大阪学芸が、地元長居をホームタウンとするサッカーJリーグのセレッソ大阪のオフィシャルパートナーであることを知っていましたか? 大阪学芸とセレッソ大阪はともにボランティアなどの地域活動を行っています。また年に1回、大阪学芸サポーティングマッチとしてJリーグの公式戦を行い、全教職員が参加しています。
 今回は2010年に大阪学芸とセレッソ大阪がパートナーになったときの記事を紹介します。
 
セレッソ提携.jpg
学校法人大阪学芸の岡本利雄理事長(左)とセレッソ大阪の森島寛晃アンバサダー(右)  2010.6.3

Jリーグ「セレッソ大阪」とのオフィシャルパートナー契約締結について(お知らせ)
 学校法人大阪学芸は平成22年5月15日(土)、Jリーグ・サッカーチーム「セレッソ大阪」を運営する大阪サッカークラブ株式会社と、「オフィシャルパートナー契約」を締結いたしました。本学園とセレッソ大阪は、ともに大阪市南部の長居を地元としており、セレッソ大阪のホームスタジアムで、日韓W杯や世界陸上2007大阪の会場にもなった「長居スタジアム」は、本学園と直線距離にして約300mの至近な場所にあります。
 本学園は「学校教育を通じて、地域・社会からの信頼や期待に高い水準で応えられる学園づくり」を行動理念の一つに掲げています。
 同じく地域社会に根ざした活動理念を掲げるセレッソ大阪とのパートナーシップにより、合同の地域貢献活動やボランティア活動など、さまざまな活動や交流を図りたいと考えています。
 本学園(大阪学芸高等学校・大阪学芸中等教育学校)に通う生徒たちが、こうした活動に積極的・主体的に参加することにより、学校や地域・社会に対する愛着を深め、明るくたくましいリーダーシップを身につけることを期待しています。
 このたびのパートナー契約を契機として、学校法人大阪学芸とセレッソ大阪が末永く地域・社会の中で愛され、益々発展を続けることができるように努めたいと考えます。今後の発展にぜひご期待ください。

平成22年6月3日 
学校法人大阪学芸
理事長 岡本 利雄


全校集会.jpg
全校集会で大阪学芸高等学校・大阪学芸中等教育学校の生徒に語りかける森島アンバサダー

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校の特技コースについて ~地域活動~

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです。
毎日寒い日々が続きますが、いつまで続くんですかね?

さて今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



大阪学芸高校には、スポーツや文化・芸能、その他の分野(地域・国際ボランティア、社会貢献など)で各自の特性を生かしながら、自らの進路を切り開くことを目標としている「特技コース」があります。
その中でも、地域活動で活躍する生徒や活動実績はあるが本校にクラブがない生徒について紹介していきます。

[大阪学芸] ブログ村キーワード
大阪学芸高校特技コース2年の千本瑞規さんは、女子ボクシングでオリンピックを目指しています。先日「ロンドン五輪目指して! 17歳女子高生ボクサー」と題して、「かんさい情報ネット ニュースten!」で特集され、放映されました。動画はこちら


千本 瑞規さん(特技2年 堺市立福泉中学校出身) 女子ボクシング
  ボクシングは奥が深い競技で、体力的には大変ですが、すごく楽しいスポーツです。中学生の頃から始めて、次第に世界を意識するようになりました。オリンピック出場を本気で目指しています。大阪学芸高校の特技コースに入学して、学校も先生方も応援してくれています。特に全国大会や世界大会で授業を休んだ時にもいろいろとサポートしてもらい、安心して大きな大会に挑戦できています。
<主な実績>
 平成22年度 関西女子新人戦「最優秀新人賞」
 平成22年度 関西女子選抜大会「ライトフライ級2位」
 平成22年度 全日本選手権大会出場
 世界ジュニアユース選手権日本代表に選ばれる。

山中 海輝くん(特技2年 堺市立大浜中学校出身) サーフィン 
 サーフィンの魅力は「同じ波は二度来ない」点にあります。一つの技を練習するにしても、同じ波は来ないので難しいけれど、それがまた楽しいです。僕はプロのサーファーとして世界で活躍のできる選手になりたいです。また、クラスにはいろんな特技の友人がいて、皆で向上しようという良い刺激になっています。僕はサーフィンと勉強の両立を心がけているので、試合や合宿などで授業を受けられなかった時も個別に教えてくれるなど、最大限に配慮してもらっています。
<主な実績>
 2011年度 ISA Quicksilver World 日本代表
 2011年度 NSA ジュニアオープン 3位

芝田 元くん(特技1年 大阪市立阪南中学校出身) スケートボード 
 僕の特技であるスケートボードはVERT(ハーフパイプ)という種目で、ジャンプ(エアー)、回転などの高度な技術を競うスポーツです。VERTだけでなく、スケートボード自体が有名になってほしいと考えていて、そのために競技者である僕が見事な技を披露できるように、日々技術を磨いています。学校生活でも、高いプロ意識を持って、規律正しく過ごしていきたいと思っています。
<主な実績>
 XGAME ASIA(中国) 3位
 XGAME AM(USA)  8位
 AJSA PRO SKATEBOARD CHAMPIONSHIP(日本) 優勝

石山 千晶さん(特技1年 八尾市立高美中学校出身) ゴルフ 
 プロゴルファーになること、それは自分にとって子供のころからの夢です。ただプロになるということだけでなく、自分のゴルフを見た人に「またあの選手のプレーを見たい」と、感動を与えられるようなプロゴルファーになりたいと思っています。そのための練習や試合と学校生活の両立が不安でしたが、入学してみると大阪学芸高校の特技コースは自分の特技に打ち込める素晴らしい環境でした。さまざまな分野で活躍する夢を持ったクラスメイトばかりで学校生活はとても楽しく、貴重な時間だと感じています。
<主な実績>
 30th フジサンケイクラシックに出場(プロ大会)
 平成23年度 西日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権競技 優勝
 平成23年度 全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権 第8位


特技コースはできて2年目なので、現在は2年生までしか在学していません。
平成22年度と23年度の入学生で地域活動生徒の特技一覧は下記の通りです。

【H22年度生(2年生)】
クラシックバレエ サーフィン サッカー シンクロナイズドスイミング バトントワイリング ボクシング 社交ダンス フィギュアスケート 将棋 芸能
【H23年度生(1年生)】
クラシックバレエ サーフィン サッカー トランポリン ボクシング 水泳 ピアノ フィギュアスケート 将棋 芸能 体操 ゴルフ スケートボード


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校の海外修学旅行 ~オーストラリア編~ [学校行事]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです。
毎日寒い日が続きますね

今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



毎年5月に行われる大阪学芸高校の海外修学旅行、イタリアコースとドイツ・スイスコースについて紹介してきましたが、今回はオーストラリアコースの様子を書いていきたいと思います。

5月21日 二日目
無事、ゴールドコーストに着きました。カランビンワイルドライフサンクチュアリで多くの動物たちとふれ合いました。特にコアラが大人気で、一緒に写真を撮りたがる生徒が続出しました。午後からは、サーファーズパラダイスでショッピングを楽しみました。夜はオージービーフのステーキをお腹一杯いあただき、生徒たちは大満足でした。

5月22日 三日目
心配していた天候にも恵まれ、午前中のシーワールド、午後のショッピングと、生徒たちは元気いっぱい楽しめたようです。
明日は移動日なので荷造りと早めの就寝を心がけて欲しいと思います。

5月23日 四日目
本日は移動日です。
ゴールドコーストからシドニー、さらに各ファームへと長時間でしたが、不調を申し出る生徒はいませんでした。途中、ミセスマッコリーズポイントで写真撮影、キングストリートワーフで昼食と自由行動がありました。16時前にファームに到着。夕食後、アボリジニの伝統楽器を用いたパフォーマンスを見ました。

5月24日 五日目
夜中に少し強い雨が降ったようですが、日中は快晴で気温もぽかぽかしてちょうどよいぐらい。ときどき爽やかな森の風が吹き抜けていきます。各アクティビティも、十分な時間が確保されており、一つ一つをじっくり楽しめたようです。夕食後は少し冷えてきましたが、キャンプファイヤーでファームの夜を締めくくりました。

5月25日目 六日目
いよいよこの修学旅行のメインイベントの学校訪問です。はじめはなかなかうまく英語ができずに、相手の話を聞く側でしたが、パートナーの助けもあり、少しずつ単語が出始めました。交流会でのドッジボールの後には打ち解けて一緒に写真を撮る生徒も、さらに昼食を一緒にしてからはあっちこっちでわいわいと賑やかでした。
午前中はよい天気でしたが、午後には曇りだしついには雨になりました。
DFS(免税店)とオーストラリアサンのお土産店に立ち寄り、オペラハウスに向かいましたが雨のため集合写真は撮れませんでした。
夕食は中華料理店まで雨の中を徒歩移動でしたが、料理は美味しく頂きました。


大阪学芸高校は20年ほど前から、オーストラリアのシドニーにあるキャッスルヒル高校と交流があり、オーストラリアへの修学旅行はそのころから行われていたそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校の海外修学旅行 ~ドイツ・スイス編~ [学校行事]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです。
毎日寒い日が続きますね

今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



毎年5月に行われる大阪学芸高校の海外修学旅行ですが、今回はドイツ・スイスコースの様子をHPから引用して紹介したいと思います。

5月19日 二日目
 フランクフルト国際空港には14時40分(日本時間21時40分)に着陸しました。入国審査後バスに乗って、ハイデルベルグ近郊のヴァインハイムへと向かいました。長時間のフライトで少し疲れている様子もありましたが、ドイツの風景を楽しそうに眺めていました。
 ホテルに入る前にチップ用の小銭を作る必要があり、スーパーマーケットに立ち寄りました。ミネラルウォーターやお菓子などのちょっとした買い物でしたが、ドイツでのはじめての買い物となりました。ドイツで一般的なガス入りのミネラルウォーター(炭酸水)をさっそく試している生徒もいました。
 買い物が終わるとホテルに向かいました。ホテルで夕食をとり、その後入浴・就寝となりました。こちらは20時過ぎでもまだ明るく、生徒は時間の感覚がおかしくなりそうでしたが、かなり疲れており、早々に休んでいました。
 明日はハイデルベルグ城を見学し、ハイデルベルグの旧市街地で自由行動の時間をとり、その後カールスルーエに向かいます。カールスルーエでは風力発電所の見学などの環境学習を行う予定です。

5月20日 三日目
 今日も朝から快晴でした。
 今日はまずバスでハイデルベルグ城へと向かいました。写真を撮れるスポットがいくつもあり、生徒たちはあちらこちらで写真を撮っていました。
 その後ハイデルベルグの旧市街地へ移動しました。ここでは2時間半ほど自由行動の時間を取りました。昨日に引き続き、今日も気温が高くアイスクリームを買って食べている生徒もいました。また家族へのお土産を買ったり、教会の中を見学したりとはじめての自由行動を楽しんでいました。
 自由行動の後昼食をとり、カールスルーエの風力発電所を見学しに行きました。ゴミの山の上に建てられた風力発電所は、太陽光発電やゴミから出るメタンガスの利用などもおこなっており、責任者の方が熱心に説明されました。何人かの生徒は質問もしていました。また責任者の方からは福島の原発の状況を聞かれました。ドイツでも3月は日本の震災についての報道がされていましたが、最近はあまり報道されず状況がわからないとのことでした。
 風力発電所の見学後、カールスルーエの市街地にバスで降り、LRT(次世代型路面電車)に乗り換え、カールスルーエ城周辺を散策しました。
 その後バスでシュトュットガルトのホテルに向かいました。その道中で夕立に遭いましたが、ホテルに着く頃にはやみました。
 ホテルでは夕食をとり、その後入浴・就寝となりました。体力温存のため、早々に休んでいる生徒が多かったです。
 明日は中世の街並みが残されているローテンブルグとネルトリンゲンに訪れる予定です。

5月21日 四日目
今日も朝から晴れました。
 まず今日は、中世の街並みがのこされているローテンブルグに行きました。ローテンブルクでは約2時間半のグループ行動となりました。事前に行動計画を立てていたのでスムーズに活動できたように思います。中世犯罪博物館や人形とおもちゃ博物館に自分たちでチケットを買って入り、その後、クリスマスマーケットやテディランドで家族や友人のお土産を買っていました。名物であるスノーボールというお菓子を買っている生徒もいました。
 その後ローテンブルグ街道を通りネルトリンゲンという都市を訪れました。ここは短時間の滞在でしたが、教会の塔にのぼった生徒もいました。
 ネルトリンゲンからホテルに向かいました。このホテルからはホーエンシュヴァンガウ城とノイシュヴァンシュタイン城が見えています。
 明日はヴィース教会、ノイシュヴァンシュタイン城を訪れ、その後スイスを目指します。

5月22日 五日目
今日はまず世界遺産のヴィース教会を訪れました。教会内の豪華な天井画や柱飾りなど生徒たちは見入ってました。
その後ノイシュヴァンシュタイン城に行きました。内部は撮影禁止なのですが、生徒たちは外で城をバックに写真を撮影していました。
 ノイシュヴァンシュタイン城のふもとで昼食を摂り、スイスに向かいました。かなり長時間の移動でしたが、生徒たちはスイスの山々の風景を楽しんだり、体力温存のため睡眠を取ったりしていました。
 明日はユングフラウヨッホ(3554m)に電車で登ります。明日の天気は午前中は晴れとなっており、晴れてくれることを願っています。

5月23日 六日目
今日は登山列車に乗り、標高3454mのユングフラウヨッホに行きました。到着した時は天候不良で展望台から何も見えない状態でした。しかししばらくすると天候が改善し、世界遺産のアレッチ氷河や周辺の山々(ユングフラウ・アイガー・メンヒなど)も見ることができました。生徒たちはたくさんの写真を撮っていました。
その後下山し、インターラーケンで買い物をして、スイスホルンを聞きながら夕食をとりました。数名の生徒は実際にスイスホルンを吹かせてもらいました。明日は5時に起床し日本へ向かいます。


イタリアとはまた違った良さがありますね。大自然にふれ、生徒たちはどんなことを感じたのでしょうか。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校の海外修学旅行 ~イタリア編~ [学校行事]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです。
毎日寒い日が続きますね

今回も大阪学芸高校情報をお届けします。



[大阪学芸] ブログ村キーワード

大阪学芸高校では、2年生の5月に海外修学旅行に行くそうです。
そしてその行先は自分で選べるとのことです。
平成23年度の行き先は、①イタリア ②ドイツ・スイス ③オーストラリアでした。

そのイタリアコースの様子を大阪学芸高校HPから引用して紹介したいと思います。


5月19・20日 二日目
 イタリア修学旅行A・B班は、それぞれ前日の早朝に関西国際空港を出発し、現地時間の19時過ぎにベニスに到着しました。日程2日目は朝からベニスの市内見学(写真)。トロンケットから水上バスに乗船し、市街地に入りました。ため息橋・サンマルコ広場・ドゥカーレ宮殿・サンマルコ寺院など(写真)、現地ガイドの説明を受けながら見学ができました。その後はゴンドラに乗り(写真)、心地よい風と美しい歌とともにベニスの街並みを満喫し、優雅なひとときを過ごしました。昼食をレストランでとった後、午後からは班別の自由散策で観光やショッピングを楽しみ、両班ともにフィレンツェへ出発しました。

5月20・21日 三日目
 3日目はA・B班それぞれ異なる内容でした。A班は朝からピサに向かい、斜塔や大聖堂を見学しました(写真)。昼食後はフィレンツェに戻り、ミケランジェロ広場から市街地を一望しました(写真)。そして花の聖母大聖堂ドゥオモを見学し、一同路地を通りシニョーリア広場へ。生徒たちはフィレンツェの街を自由散策し、有意義な時間を過ごしました。一方のB班は、朝ホテルを出発するとミケランジェロ広場できれいな景色を背景に集合写真を撮りました(写真)。その後はウフィッツィ美術館を巡り、ドゥオモ、ベッキオ橋、シニョーリア広場を見学し、近くのレストランで昼食をとりました。午後からの自由行動では、ジェラートを食べたりショッピングなど、市内観光を楽しみました。

5月21・22日 四日目
 日程4日目もA・B班別々の行動となりました。A班は朝からウフィッツィ美術館に行き、イヤホンガイド付きで充実した時間を過ごすことができました(写真)。そして午前中にローマに向けて出発し、昼食をとると、バチカン博物館を見学しました。多くの絵画と壮大なシスティーナ礼拝堂は圧巻の一言でした(写真)。見学後はスーパーに立ち寄りました。またB班は、前日のA班の行程(ピサの斜塔・など)を満喫し、午後からはローマへ移動しました。途中地元のスーパーで買い物をしました。

5月22・23日 五日目
 ローマ観光もいよいよ終盤です。A・B班ともに朝食をすますと、トレビの泉とスペイン広場へ向かいました。トレビの泉では後ろ向きになってコイン投げをしたり、ジェラートを堪能したりしました(写真)。そしてA班はその足でコロッセオを見学しました(写真)。映画「ローマの休日」や「天使と悪魔」で登場する場所も行き、生徒たちは満足した様子でした。昼からのサンピエトロ大聖堂とフォロロマーノ観光では、ローマの古代遺跡のスケールに圧倒されました。またB班は前日の行程にA班が見学した場所(バチカン博物館など)におとずれました(写真)。昼食はレストランで本場のピザをいただき、その後フォロロマーノ、コロッセオを見学しました。イタリア最後の夕食は、カンツォーネディナー。陽気な歌と音楽で大変盛り上がりました。翌日は午前3時にホテルを出発し、ローマ国際空港へ。途中フランクフルトで乗り換え、帰路に着きました。



ベニス~フィレンツェ~ローマとはすごい行程ですね。
大阪学芸高校HPには生徒たちの写真もたくさん載っていました。
とても楽しそうでしたよ。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。