So-net無料ブログ作成

大阪学芸高校と2年大学出前講義の様子 [学校行事]

こんにちは。大阪学芸高校情報ブログです。
今年の冬はまだまだ暖かいですね

今回も大阪学芸高校情報をお届けします。

大阪学芸高校 2年大学出前講義の様子

12月13日(火)、2年生を対象に大学や短大・専門学校の先生方を本校に招き、60分間の模擬授業を行って頂きました。機械工、応用化学などの理系と心理学や外国語学などの文系が中心の講義内容で、その他にも医療看護系、教育、生活科学など細かく多岐に分かれていました。

大学等での学習内容の一端に触れることで早めに進路目標を立てることができる非常に良い機会となりました。

心理学・・・社会心理学という観点から、やる気が出るときとはどんなときなのかという内容でした。野球選手やサッカー選手など、生徒にとって身近な例を挙げなら、勉強やスポーツなど、どうすれば成績が伸びる考え方ができるかいう非常に有益な講義でした。

食物栄養学・・・おにぎりの具というテーマで、どのような栄養素が含まれているのかを知りました。三大栄養素に始まり、おにぎりの主成分であるでんぷんから消化されぶ
どう糖になる流れや、そこから起こる体のメリットやデメリットを詳しく説明を受けました。

大阪学芸高校情報ブログでした。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大阪学芸高校 情報

大阪学芸高校情報

こんばんは。です。大阪学芸高校情報ブログです。
お久しぶりになります。
早いもので今年も12月ですね。

大阪学芸高校情報ブログでは
今回も大阪学芸高校情報をお届けして行きます。


***********

大阪学芸高校の進路説明会(3年生保護者対象)


3年生保護者対象の進路説明会が行われました。エール予備校の酒井郁雄先生を招いて「平成24年 一般入試の動向と入試日程から見る受験対策」というテーマでお話していただきました。
 

推薦入試と一般入試といった基本的な話から、私立大学の入試日程の組み方や得点配分といった詳しい話まで丁寧に説明していただきました。

細かい入試対策のテクニックや、親の子どもへの接し方など入試以外の部分の話もあり、来校されていた保護者も思わずうなずいていました。

入試を成功させる大事な事柄として、以下を説明していました。


          ①志望校を下げない(気力を維持する)

          ②試験時間のことを考えて(80分〜100分)集中力を養う

          ③問題と対峙したときの推理力(思考力)

          ④運

 

もう、まもなく一般入試がスタートします。

勉強もそれ以外もしっかり準備をして、1人でも多く希望の進路に向けて
走り出せるよう心から応援しています。

****

受験勉強も追い込みのシーズンですね。
乾燥していますので風邪などに気をつけておすごしくださいね[喫茶店]

それでは、大阪学芸高校情報でした。

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。